脱毛症女性から2323月下美人へ
女性の脱毛症に影響する要素>紫外線による脱毛要素:の記事一覧です。
TOP> 女性の脱毛症に影響する要素>紫外線による脱毛要素

紫外線による脱毛について

過度の紫外線を浴びすぎると活性酸素が発生し、
皮膚の酸化が進み女性の脱毛症を促進してしまいます。

そのため脱毛が進み髪が薄くなると頭皮に届く紫外線の量も増え、
紫外線の悪影響を強く受けてしまいます。 その様になるとさらに
紫外線のダメージを受けやすくなるという悪循環に陥ります。


育毛中の方で髪が薄く少しでも紫外線が気になる方は、
帽子の着用を心がけましょう。 育毛中の方は少しでも
頭皮に悪影響を与える要素は防ぐようにしましょう。

また帽子を着用する際は
頭皮が蒸れないよう通気性の良い帽子にしましょう。


髪が黒い理由は、メラニン色素を含んでおり
紫外線を吸収して頭皮をまもる作用があるからです。

太陽光線が強く紫外線の多い地方の国の方は髪が黒く、
反対に高緯度の地方の国の方は、紫外線の量も少ないため
髪は細く薄い色になります。

ですから、日本も紫外線は多い地方に位置づけられます。
そのため脱毛を気にされる方はむやみやたらに髪を脱色するのは、
髪を紫外線から守るメラニン色素を少なくすることに繋がりますので
極力控えた方が良いでしょう。
TOP> 女性の脱毛症に影響する要素>紫外線による脱毛要素
女性の脱毛症に影響する要素>紫外線による脱毛要素:の記事一覧です。

トップページへ
トップページはじめての方へ第1項目第2項目第3項目女性用育毛剤女性用シャンプー髪の健康お問い合わせ
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします
Copyright (C) 脱毛症女性から2323月下美人へ All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。