脱毛症女性から2323月下美人へ
脱毛症女性の種類と原因>男性型脱毛症[AGA]:の記事一覧です。
TOP> 脱毛症女性の種類と原因>男性型脱毛症[AGA]

男性型脱毛症(AGA)について

最近、女性の方でも毛根そのものの機能の衰えを
心配されてる人が多くいらっしゃると聞きます。
そこで、この項では毛根そのものの衰えが原因で薄毛になる
男性型脱毛症(AGA)」をお伝えします。


頭頂部や額の生え際が集中して髪が薄くなる脱毛症が、
男性型脱毛症(AGA)です。


男性型脱毛症(AGA)は、
男性ホルモンが大きな影響を及ぼしています。


毛髪のしくみ 正常で健康な頭皮であれば、
 毛髪は毛根の毛母細胞で作られ
 毛母細胞に髪の成長の指令を
 出すのが毛乳頭です。

 毛乳頭は毛髪成長の指令を
 出すと同時に血管から受け取った
 栄養素を毛母細胞に送り出す
 働きもしています。



しかし上記のような毛母細胞の成長を乱して毛髪の成長を
止めてしまい薄毛の原因を作るのが男性ホルモンのテストステロンです。

ただしこのテストステロンのままであれば髪の成長に
ほとんど影響を与えませんが、男性の場合は頭頂部や
額の生え際の毛乳頭には「特殊は酵素」が集中して存在しており、
この酵素がテストステロンと結びつくと男性型脱毛症を引き起こす
デヒドロテストステロン(DHT)に変化させてしまいます。

デヒドロテストステロン(DHT)は毛乳頭内の受容体と呼ばれる
タンパク質と結合して、毛母細胞に髪の成長を止めてしまう
信号を出してしまうのです。

この様なことから男性は、頭頂部や額の生え際の「特殊な酵素」が
多い所から集中して髪が薄くなっていくのです。


一方、女性の場合は女性ホルモンが、男性ホルモンに含まれる
テストステロンがこの「特殊な酵素」と結びつくのを防いでいます。


また、女性の場合はこの薄毛の原因をもたらす「特殊な酵素」が、
男性のように一定の場所に固まっておらず頭皮全体にまばらに
分布しています。

そのため女性ホルモンが優勢なうちは、
たとえデヒドロテストステロン(DHT)が作られたとしても、
薄毛はそれほど目立ちません。

しかし女性でも高齢になるにしたがい女性ホルモンが減ってきます。
そのため高齢の女性の方は男性ホルモンが優勢になるため、
デヒドロテストステロン(DHT)が毛根そのものの機能の
衰えを誘発することになるのです。



最近の研究では、このデヒドロテストステロン(DHT)によって
毛母細部の活動が抑制されると頭皮の血流が低下することが分かって
きました。 髪の薄い男性の頭皮の血流は、頭皮が正常の人と比べると
平均して2割程低いと言う結果が出ています。


このように見てくると、女性が男性型脱毛症(AGA)を克服するには
もともと女性が持っている女性ホルモンの働きを活発にして、頭皮の
血行を良くすること
に尽きると言えます。

そのため男性型脱毛症(AGA)であったとしても、女性の育毛は
他の女性脱毛の原因と同じようにケアしていくことが大事と言える
でしょう。

そこで女性が各種の女性脱毛を克服するには、
他の項でもさいさんお薦めしている育毛サプリメント(飲む育毛剤)
の活用が最も有効とされています。

育毛サプリメントは体の内側から血行を良くして頭皮が
健康でいられるようにする栄養剤です。(育毛サプリメントの詳細
とくに女性の場合はこの体の内側から健康にすると言う意識を
持つことが非常に重要です。(美肌効果や冷え性克服の事からも)


育毛サプリメント(飲む育毛剤)の成分は、
大豆イソフラボンをはじめとした、女性ホルモンの働きを助け、
頭皮の血行を良くする成分を含むものや、毛母細胞の活動を
再度活性化する成分を含むもの等たくさんあります。
育毛サプリメント(飲む育毛剤)は女性には育毛を助ける
非常に効果的なものになります。


お薦め育毛サプリメント(飲む育毛剤)へ
TOP> 脱毛症女性の種類と原因>男性型脱毛症[AGA]
脱毛症女性の種類と原因>男性型脱毛症[AGA]:の記事一覧です。

トップページへ
トップページはじめての方へ第1項目第2項目第3項目女性用育毛剤女性用シャンプー髪の健康お問い合わせ
当サイト内の内容・画像の無断転載・転用については固くお断りします
Copyright (C) 脱毛症女性から2323月下美人へ All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。